e-名刺工房

印刷に使われる紙。

ここでは用途別 に分類された印刷用紙についてそれぞれの特徴などを説明しています。
デザイン一覧

e-名刺工房トップページ > 印刷を知る(1) > 紙の種類(1) > 紙の種類(4)
 
  
■印刷を知る1 2 3 4 ■紙の種類1 2 3 4 ■紙の適性1 2  ■紙の規格1 2 ■インキを知る1 2 ■印刷の故障1 2 ■版式1 2 ■印刷方式を選ぶ ■完全原稿1 2 ■校正1 2 ■印刷物の加工 ■印刷と製本1 2 3 4 ■印刷物の紙器と加工1 2
 

紙の種類(4)

 書籍の表紙はおもに板紙をシンとして、クロス、ビニールなどの材料を用い、外函には板紙類が用いられています。パンフレットや、カタログなどの薄い表紙、書類の見返し、カレンダー、カード、プログラム、入場券、ダイレクト・メールなどには、色の美しい、抄き模様や、特殊な型押しのある雑種紙が使用されています。この種の紙は種類もきわめて多く、色も各種のものが準備されているので、メーカーの見本をとりよせ、印刷物の使用目的にそった適切なものを選ぶべきです。変化に富んだ印刷物を作るためには、ひととおりの雑種紙についての知識をもっていることが、ぜひとも必要です。その代表的なものをあげておきます。

a 色上質紙
 クリーム、ピンク、薄水色などの着色をした上質紙で、薄口、中厚口、厚口、特厚口などの種類があります。

b アングル・カラー
 色の種類が多く、すのこ目の質感がある美しい紙。こまかい毛羽模様の入っているミューズ・コットンとともに書物の見返しに用いられることが多いです。

c フロッケン
 和紙のような感じで、雲形のパターンのある紙。

d マイカレード 、パルテノン、ファイバー
 いずれも強靱で、やや光沢があり、パンフレット類の表紙やカバーなどに適しています。

e レザック
 動物の皮革の感じを表面に型押しした高級感のある用紙で、63、64、66、68、69、80、82の各種のパターンがあり、カタログや冊子の表紙などにむいています。

f ラシャ紙、マーメイド、サンピーチ等
 やわらかい質感のある各種の紙があり、価格と目的とを考えあわせて選択すると良いでしょう。また、和紙その他特種の紙を書物の中に遊び紙のような体裁のためにいれる場合もあります。

g その他
 このほかに名刺用紙名刺専用の紙として専門メーカーから多種多様な紙が生産されています。

■用途別にみたおもな印刷用紙
用 途
種     類
特 色
備     考
 新聞
 雑誌(本文)
 新聞用紙・雑誌用紙  巻取  おもに凸版用
 更紙(印刷用紙D)  下級紙  おもに凸版用
 上更(印刷用紙C)  やや黄色い  おもに凸版用
 書籍
 高級雑誌
 (本文)
 中質(印刷用紙B)  白い  おもに凸版用
 上質(印刷用紙A)  もっとも白い  おもに凸版用
 カタログ・口絵
 表紙・ポスター
 マシンコート  白い、すべすべ  凸版、オフセット、
  グラビア用
  (カラー印刷に適す)
 アート紙  とくに白く
  すべすべ
 広告(雑誌)  オフセット用紙  伸縮少ない  オフセット用
 雑誌口絵  グラビア用紙  やや黄色い  グラビア用
 辞典  辞典用紙  薄い  
 高級書籍  コットン  軽い  
 装本用  雑種紙  美しく、
  パターンあり
 色上など多種多様
 包装・袋・封筒  クラフト、ロール、
  模造紙
 強い  
 カード類  ケント、アートポスト  厚く白い  
 証券類  証券用紙、ボンド  白く強い  
 函類  マニラボール
 黄ボール、段ボール
 厚く強い  
ここにあげたものは代表的な例である。
TOPへ

e-名刺工房/Make Design House

複数人の名刺作成 | 今使っている名刺の作成 | データ入稿について | キャンセル返品について | ロゴ・写 真の配置 | 地図の作成