,

ロゴや写真などの取込みと配置について、またロゴのトレース作業等についてご案内。

e-名刺工房

ロゴや写真などの取込み・配置

e-名刺工房へようこそ! インターネットから名刺を作るのが初めてというお客様に途中で迷うことのないよう分かりやすくご説明いたします。

 

ロゴや写真などの取込み・配置

お選びいただいた名刺デザインサンプルに、お客様所有のロゴや写 真を追加配置することができます。

名刺デザインサンプルに空いたスペースがあるからという利用だけでロゴなどを配置してしまうと、せっかくのデザインを崩してしまうことがあります。ロゴなどを入れる場合はそのあたりを充分注意する必要があります。当店では単に「空いているスペースに何かを入れる」といった発想ではなく、つねに紙面 全体のバランスを意識して必要があれば他の文字なども調整しロゴなどを配置しています。どうぞ安心してロゴ及びマークなどの配置お申し付けください。


三井陽子ロゴなし  

【例】
まずロゴやマークを入れることを前提にサンプルからデザインを選びます。
例として左のデザインサンプルを選んだとします。

     
三井陽子ロゴ配置   次にロゴを配置することになりますが、左の画像はは空いているスペースに適当にロゴマークを置いた例です。
ここに置いても悪くはないですが、どこか中途半端な配置になっています。
     
三井陽子ロゴ位置替え   ロゴの位置を変えてみました。
上の例よりもこのデザインの特徴が生かされているように感じます。
しかし、ロゴが少々大きすぎます。全体のバランスもあまり良くはありません。
     
三井陽子ロゴ調整後   全体のバランスを考えてロゴの大きさを調整してみました。しかし、ロゴをここに置いただけではその下の文字の位 置が窮屈に感じます。
ロゴと氏名のブロックと社名・住所等のブロックのそれぞれの空白を調整しました。
それぞれの要素、その大きさや位置が絶妙なバランスで成り立っているのがお分かりいただけるかと思います。
     


デジタルデータでロゴやマークをお持ちの場合

データ入稿ご注文フォームのデータ送付「ファイルを選択ボタン」をクリックしてデータをアップロードして送信してください。送られたデータを当店で確認し、印刷に適したものか否か判断させていただきます。

画像データは解像度が低い場合きれいな印刷にはなりませんが、ものによっては当店で手を加えて印刷に使用できるデータにすることも可能です。
低解像度データから印刷データとしては理想的なアウトラインデータへの加工(ロゴのトレース)も承ります。希望される場合はお申し付けください。

●ロゴマークのトレース(画像からアウトラインデータ作成)…… 1点¥3,000〜

 
トレースとは

トレースとは、荒れた画像を下絵にして一つ一つ丁寧になぞりきれいな画を作り出していくことを言います。Illustratorなどの専用ソフトを使用し手作業も加えての作業となりますが、このトレースを終えたものは輪郭のはっきりとした美しいアウトラインのロゴとなります。

【作業例】
トレース作業前
トレース完了
作業前
 
トレース完了後

 
紙原稿のロゴを名刺に使いたい

先に名刺サンプルデザインを選んでいただき通常の方法でご注文ください。その後、郵送やFAXなどを利用して紙原稿をお送りください。送られた原稿を確認してロゴのデジタル化(画像化)をいたします。

充分な大きさが有りきれいな紙原稿であれば、スキャンした画像データ化のみで印刷用データとして使用可能ですが、小さめの紙原稿や荒れた画では印刷には向きません。やはりトレース化の行程が必要となります。

【郵送先】 〒376-0035 群馬県桐生市仲町2-11-41 メイクデザインハウス

ロゴマークトレース代

3,000円〜(画像からアウトラインデータを作成します) 

スキャニング代 800円/1点(紙原稿を画像データ化します)… 初回のみ

※ロゴのトレースは、画の荒れ方や複雑さの度合いで作業時間が大きく変わってきます。作業内容によっては作業料がアップすることがありますので、予めご承知おきください。

 
ロゴのデザイン作成も承ります

e-名刺工房ではロゴやマークのデザイン制作を承っております。
制作料金は明朗安価に設定されているので安心してお申込み頂けます。
詳しくはこちら ⇒ マーク・ロゴタイプ制作


写 真の取り込み・デジタル化

当店の名刺デザインサンプルに、お好みの写真を載せることができます。もちろんお客様ご自身でデザインされたものでもOKです。

沢口安吾写真載せ   西澤澄生全面写真

写真をデジタルデータでお持ちの場合

データ入稿ご注文フォームのデータ送付「ファイルを選択ボタン」をクリックしてデータをアップロードして送信してください。送られたデータを当店でチェック・確認し、印刷に適したものか否か判断させていただきます。
データ入稿ご注文フォーム

画像データは解像度が低い場合きれいな印刷にはなりません。
そのまま画質の荒い写真で納得していただくか、別の高解像度データを用意していただく必要があります。


写真をプリントでお持ちの場合

先ずは名刺サンプルデザインを選んでいただき通常の方法でご注文ください。その後、郵送などを利用して紙原稿(プリント)をお送りください。送られた原稿を確認してスキャニングし写 真のデジタル化をします。
写真はできるだけきれいにはっきり撮影されているものを使用してください。基本的にきれいに撮されているものはそのままきれいな印刷として反映されます。

※スキャニングはスキャニング代が別途かかりますのでご了承ください。

【郵送先】 〒376-0035 群馬県桐生市仲町2-11-41 メイクデザインハウス

スキャニング代 800円/1点(紙原稿を画像データ化します)… 初回のみ

 
その他の注意事項

●写真データ(画像)は画像サイズが大きめの解像度の高いものをお送りください。
●画像の解像度は実際の使用サイズにした場合、300dpi〜400dpi以上の解像度が得られるものが理想です。
●72dpi程度の解像度ではお手元のパソコンモニターではきれいに見えていても、印刷すると粗い画像として再現されてしまいます。
●写真を名刺全体に使用する場合は比率に注意してください。名刺サイズは91mm×55mmですから、これと同等の比率でトリミングされたものが必要となります(実際のトリミングは当店側で行います)
●写真画像をお送りいただく際には、データをlzh形式やZip形式あるいはsitx形式などに圧縮してください。
●画像やロゴデータは他人の肖像権や著作権を侵害しないものを使用してください。他者のロゴや画像を使用する場合はお客様の責任において必ず使用許諾を取ってください。
●当店に送られてきた画像やロゴデータは、他者のものであっても事前に使用許諾を取ったものとします。無断で使用しても当店では一切責任は負えませんのでご了承ください。
●公序良俗に反するような写真はお受けできない場合がございます。予めご了承ください。


TOPへ

e-名刺工房/Make Design House

複数人の名刺作成 | 今使っている名刺の作成 | データ入稿について | キャンセル返品について | ロゴ・写真の配置 | 地図の作成